セキスイハイムで建てる書斎のある鉄骨造の注文住宅

セキスイハイム・新築・注文住宅・スマートパワーステーションスタイル・太陽光8.91Kw・快適エアリー

【スポンサーリンク】

夜更かしする子供の成長への影響☆子供の最適の睡眠時間は何時間?寝かしつけるには?

前回の記事からの続きです☆

ネット依存の入口に来ていた長女…何とか脱出させようと考えたのが…パソコンの自動シャットダウン☆その自動シャットダウンで少しは進歩あったのか?あるかないかでいうと「あった」方だと思っています☆充分に満足行く段階まで見ているし仕方無しに寝る…という感じになっていました☆

 

まぁ寝るまで暫くの間ギャン泣きされるけど(笑)

 

ですが依然として寝る時間は遅いまま…このままで良いのか?いや、良いはずがありません(;>д<)元々よく寝るほうですし朝は自分では起きられない方ですが前にも増して起きられなくなりました(ⓛωⓛ;)

f:id:fourleavedclover:20170923223008j:plain

まずはパソコンから離れること…

 

これを実践してみようかと思います☆1週間前まではパソコンを使っていなかったわけですから今の内ならまだ引き返せると思いました☆

 

そして本題に入ります☆夜更かしする子供の成長への影響はどのようなものがあるのでしょうか?そして最適の睡眠時間は何時間ぐらいなのでしょうか?それを今回はまとめて行きたいと思います☆(๑•̀ㅂ•́)و✧ 

【スポンサーリンク】  

◆夜更かしする子供の成長への影響◆

☆身長が伸びにくくなる

☆学習能力が低下する

☆集中力や思考能力が低下する

☆感情のコントロールが難しくなる

☆肥満になる

☆脳や自律神経の低下

☆朝御飯が食べられなくなる

 

他にもあるかも知れませんが夜更かしすることによってここまでの影響が影響が出てくる事が分かりました☆特に子供の体を健康に成長させるために必要な成長ホルモンは夜22時~2時の間に盛んに分泌されます☆

 

寝ている間にこの成長ホルモンが分泌され子供の体を促してくれるため睡眠不足になると成長ホルモンの分泌が減少してしまい筋肉や骨の発達が妨げられ身長が伸びなくなったり抵抗力が落ちて風邪をひきやすくなるといった悪影響を及ぼすようになります☆

 

恐ろしい!!(; ̄Д ̄)

 

今まで順調に?子育てしてきている自信はありましたが、このままでは今までの努力が無駄になってしまう!!子供を一緒にパソコンを使っての生活を始めて1週間ですが直ちにやめる事を決意しました☆

 

慣れてしまってからでは遅い!!

善は急げですぐ行動!!

気合と根性!!(←それは関係ない(笑)) 

【スポンサーリンク】  

長女が夜更かしをするようになってからというもの…朝すぐに起きられなくなっていたとお伝えしましたが起きる時間って子供の中で決まっているのでしょうね☆ここ最近では決まった時間に泣いて自分から起きてくる…また起きてこない時は奥さんが時間をかけて起こします☆なので保育園に行けなくなるという事態には陥っていません☆

 

むしろ前よりも時間をかけながら起きて準備をする…ということが短くなり奥さんへの言うことも素直に聞くようになってきていました☆でもたまに朝御飯を食べないまま保育所へ…という日もあるようで…

 

では朝食を抜くとどうなるのか?

 

朝食を「毎日きちんと摂っていない子供」「毎日欠かさず摂っている子供」に比べて学力が低いようです☆朝食の欠食は貧血の原因にも繋がるようでで貧血状態の子供の多くが「朝食を食べていない」そして「栄養素も必要となる量の8割程度しか満たされていない」ようです☆

 

朝食を欠食する子供は小学生で1割以上…高校生では3~5割になるようです☆朝食を欠食する原因として「パソコン・スマホなどの使用過多による夜ふかし」をはじめ「睡眠時間の不足」などが挙げられます☆これだこれ~我が家だ(; ̄Д ̄)

 

「夜ふかし⇒朝寝坊をする⇒目覚めが悪い⇒時間がない&食欲が無い⇒朝食が食べられない⇒欠食といった悪循環に陥ってしまうようです☆いつも朝食食べずに出勤ギリギリまで寝ている自分…あ、これ自分もだ☆(そんなんばっかりやん☆)って思いました(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ ) '`,、ワラエナイヨ

 

そもそも子供の最適の睡眠時間は何時間だと思いますか?日本の乳幼児の総睡眠時間は短いといわれていますが1歳~3歳までの幼児期の理想的な睡眠時間は12時間~14時間…4歳~6歳は10時間~13時間のようです☆

 

ここ最近の睡眠時間が8時間~9時間の長女の睡眠時間を比べてみると圧倒的に睡眠時間が足りていないことになります☆(ⓛωⓛ;) 

 

では早く寝るようにするにはどうすれば良いのか?

☆早く起きる

☆朝日を浴びる

☆朝食をしっかり摂る

☆しっか遊んで体を動かす

☆食事は遅くても寝る2時間前に摂る

☆お風呂は遅くても寝る1時間前に入る

☆入浴後はテレビやゲームをつけない

☆部屋を暗くする(白色光はNG)

 

我が家では習い事をやっているせいもあってか食事の時間が早くても19時以降…と遅いのでその部分は改善するべき所ですね☆他の部分はちゃんとできているのですが中々思うようには行かないものです☆

 

「しっかり遊んで体を動かす」という部分において無限の体力を持つ長女には通用しません(ⓛωⓛ;)朝起きて保育所に行って、リトミックでしっかり体を動かして、昼寝をしないまま夜が来ても体力が有り余っています☆

 

自分の方が先にバテてしまうほどです(笑)手っ取り早く体力を奪うには擽るのが一番効果的ですがやりすぎもよくありませんね☆慣れて退屈になってくるようです☆(笑)

 

そんな中、調べていく内に寝る前に「親子でお喋りをしたり読み聞かせをするのが良い」という事も分かってきました☆ドラマや映画なんかの家族風景で母親が寝る前に子供に絵本を読んであげて寝かしつける…

 

そういったシーンを何度か見てきましたが…

 

これだ!!(笑)

 

と思って今度実践してみようかと思います☆寝かし付けにピッタリの「ねんね絵本」というものもあるようで…中でも「 おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本」が良いんだとか…ほんまかいな!!という半信半疑な気持ちで…実験してみよう☆

 

次へ続く☆

 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 子育てブログへ

【スポンサーリンク】