セキスイハイムで建てる書斎のある鉄骨造の注文住宅

セキスイハイム・新築・注文住宅・スマートパワーステーションスタイル・太陽光8.91Kw・快適エアリー

【スポンサーリンク】

異様なアクセス数…アドセンス収益の上昇に恐怖…垢バン間近なのか!?アドセンス狩りの回避方法とは☆

当ブログは子供の成長や家に関しての記事を投稿する事を趣味として歩んで来ていましたが…つい先日9月9日に事件がおきました☆(゚д゚)何が起きたかというと…アクセス数が異様に多く…ちょっといつもと違う感じに(ⓛωⓛ;)

 

普段から当ブログへのアクセス数ですが大体300~400ぐらいで多くても500アクセスあるかないかといった程度…本当に小さなブログです(笑)

 

それが昨日だけで3200アクセス!

アクセス数が通常の6倍!!

 

イヤイヤ ナンデヤネン☆キュウニ コワイワ~アヤシイワ☆

ア、チナミニコノキジ…サイゴマデ カイタトコデ…キエテシモテン☆

カクノ…2カイメヤネン…ヘコタレソウヤネン(笑)

 

ちょっと嫌な予感がしてGoogle AdSenseの収益画面を見てみると…収益がいつもの20倍!!桁を一つ間違えてるんじゃないか!?といった状態に(゚д゚)いや、まぁ…桁を間違えたといっても普段から1日に100円行くか行かないかぐらいなので、そこら辺は察してください(笑)

 

でも今までそんな変化が無かっただけにアクセスがその日だけドカンと増えるのはおかしいし怖いじゃないですか(;>д<)ある記事に集中してアクセスされているようです…その問題の記事はこれです☆

んう~これは一昨日に書いたお風呂のお手入れに関しての記事…書いた自分が言うのもなんですがそんなにアクセスが増えるような内容でないかと…ごくごく当たり前の内容ですし…

 

その他にも最近、ちょこちょこ行くブログさんのアドセンスが停止されたりといった被害が相次いでおりまして…不思議に思っていたんです☆まさか自分のところにもついに来たか!?と思って焦りながら色々と調べてみました(;>д<)

f:id:fourleavedclover:20170910022530j:plain

そこで調べてみるとどうもアドセンス狩り」というものがあるようで…そのアドセンス狩りというのが自分のGoogle AdSense広告を不正に大量にクリックされたり自分のAdSense広告のコードを管理外のサイトで使用されたりしてアドセンスのアカウント停止させる事を言います☆

 

他の方のブログのアドセンスを悪用してアカウント停止へと追いやるその嫌がらせ驚くほど簡単に出来てしまうようで☆表示されているサイトで「Ctrl+U」を押すだけで「ソース」を簡単に見ることができてしまいますし☆それを悪用されたりなんかしたらたまったものではありません☆

 

当然ながらGoogleにはそのサイトが本人のものかどうかも分からないのでアカウント即停止となれば悪意のある側からすればそれだけで目標達成となってしまいます(。_。)なのでそれなりの対策をこれから述べる2つの方法を自分でやる必要があります☆

 

第三者によるアドセンス停止を防ぐ対策

Google AdSenseアドセンス広告表示許可サイトの設定」ができるようになっています☆この設定をまだしていない方は最低でもしておく必要があると思います☆なのでそれをしておけば自分で登録したサイト以外のアドセンスコードは認めない…収益は入りませんという事になります☆

 

それにより悪意のあるアドセンスコードの不正利用を他のサイトで行われても規約違反を受ける事が無くなるという事です☆

【スポンサーリンク】  

では、どのように設定するのか!?

 

アドセンス広告表示許可サイトの設定方法

Google AdSenseのホーム画面から「設定」⇒「自分のサイト」と進んでいくと「サマリー」というページに辿り着きます☆そこで自分のブログのURLが認証されていればその画面に表示されます☆

 

もし出ていなければ認証する必要があります☆この「サマリー」のページの右側に「+」があるのでクリックすると「新しいサイトを追加」というウィンドウが開きます☆そこにブログのアドレスを入れてサイトを追加する…それだけです☆これだけでアドセンスコードの不正利用を防ぐことが出来ます☆

 

もしアドセンスの停止を受けた場合は問題の部分を修正して再審査のリクエストを出す場合もあります☆とにかくGoogle AdSenseのアカウントが無効になる事だけは絶対に避けたいですね☆

 

アカウントが停止ではなく「無効」になっている場合は更に注意が必要です☆Google AdSenseの管理画面に入ることが出来なくなり再開の申し立てをしたとしても一度しか行えません☆つまり明暗が分かれる事になる訳でアカウントの再開が不可能であることが確認されればそこで終了です(; ̄Д ̄)

 

そうなった場合アカウントが無効になってしまい今後プログラムに参加する事ができなくなります☆いや~結構重いですね(;>д<)住所や名前も登録してあると思うのでGoogle AdSenseとは一生無縁の状態になります(゚д゚)

 

自分だったらブログやめちゃいそう(゚д゚)

 

という訳で先ほどアドセンス広告表示許可サイトの設定の方法を説明しましたが、その他にもう一つ☆やっておきたい回避方法☆それはGoogle AdSenseGoogleアナリティスクを連携させること☆

 

これも結構重要な事なので頑張りましょう☆ 

【スポンサーリンク】  

Google AdSenseの管理画面では様々なレポートや広告の設定などある程度の情報を得る事が出来ますが、どのページが一番クリック率が高く、どのページが人気あるのか…などページ単位での情報は得られません☆

 

なのでページ単位で収益に関する情報が得ることができれば収益性の高いコンテンツを中心としてサイトを作ってバージョンアップさせていく事が出来ますよね☆ではどうすれば良いのか?それはGoogleアナリティクスと連携することです☆

 

連携することによって、どのページがクリック率が高いのか分かるようになるためアナリティクスとの連携は収益を伸ばすのにとても重要だと言えますね☆当サイトのようにそこまで収益に固執していないサイトであれば気にすることはないと思いますが(笑)

 

そしてGoogle AdSenseの不正クリックがあった場合の連絡やアカウント停止時における異議申し立てをする際にアナリティクスの情報が必要となります☆つまりアナリティクスを用いて無実を証明する事が出来る確立が上がるって事ですね☆

 

また「無効なクリックの連絡フォーム」という物があるので調べてみてください☆そこから不正な操作の原因と考えられる疑わしい自分のサイトやYouTubeチャンネルのトラフィックログやレポートのデータを記入できるようになっています☆

 

はてなブログアクセス解析の所を見ればどのページにどれだけの割合のアクセスがあるかを見る事が出来るので判断するのは容易です☆先日はお風呂のお手入れの内容の記事に95%ほどのアクセスが集中している事が確認できましたので☆

 

自分の所はその日だけでしたが、そのように異常な状態が今後も続いたりしているようであれば念には念を入れて停止などの連絡がある前に事前に報告するようにすれば良いと思います☆よほどの事が無い限り先程の連絡フォームに対してGoogle AdSenseからの連絡は無いようです(; ̄Д ̄)

 

あとアナリティクスは登録して反映されるまで24時間以上かかるようなのでその間は気長に待ちましょう☆

 

何かの役に立てばと思います☆

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 子育てブログへ

【スポンサーリンク】