セキスイハイムで建てる書斎のある鉄骨造の注文住宅

セキスイハイム・新築・注文住宅・スマートパワーステーションスタイル・太陽光8.91Kw・快適エアリー

【スポンサーリンク】

太陽光発電って元は取れるの!?

我が家は人生初の太陽光発電を導入しています。その容量は約9Kwです。購入単価は33円。売電方式は発電中に差し引き分を売電…電気会社は中国電力。契約種別は電化Styleコースになっています。太陽光の設置費用はだいたい300万円ぐらいになります。売電期間は10年間ですが果たして元は取れるのでしょうか!?

【スポンサーリンク】
 

契約会社によって電気料金は変わりますが電気料金の時間帯区分というものがあります。それを知っているかいないかでもかなり変わってくるかと思います。

 

デイタイム:平日の9時から21時の12時間…

・このデイタイムが基本的な電気料金になります。

ナイトタイム:平日の0時~9時、平日の21時~24時

・この時間帯はデイタイムの半額になります。

ホリデータイム:土曜日・日曜日・祝日など時間区分無し

・この時間帯もデイタイムの半額になります。

 

平日の日中以外の電気料金が半額になるというだけで電気を使うのは日中よりも夜を優先させれば電気料金を節約できるということになりますね。今まで気にしていたことも無かったので知りませんでした。


そして太陽光ですが太陽光発電に適した条件というものもあります。これに限ったことではないのですが参考程度までに。


■日当たりが良い(我が家は周りに何もありません)
■たくさんのパネルがのる広い屋根(我が家はフラット屋根なので一番適してます)
■昼間あまり電気を使わない家(日当たりが良い為、日中の空調は不要)

 

9月の電気使用量と購入電力量…正確な期間は9月16日から10月17日になります。

電力使用量の請求金額:6,204円
購入電力量:21,120円

差し引きで収支+14,916円ってことなのかな!?天気悪い日が続きまくりで良い発電は出来てなかったと思いますがそれでもこれだけの収支があるなら良いかなって思いましたね。

【スポンサーリンク】
 

以前の住まいとの比較になります。
電気とガスの両方を使用しておりまして。
9月の使用量は

使用電気 ¥3,717
使用ガス ¥5,489
総高熱費 ¥9,206

 

新しい家では電気代が無くなる上に15,000円の収入があるそれだけで得した気分になる。って実際はそれだけの出費もあるのですが今後の参考になればと思います。


そして10月分の電気使用量と&購入電力量です。

電力使用量の請求金額:7,334円
購入電力量:19,041円

差し引きで収支+11,707円ってことになります。

 

以前の住まいとの比較になります。

使用電気 ¥2,661
使用ガス ¥7,360
総高熱費 ¥10,021

 

前の住まいに住んでいると仮定して考えると新居ではだいたい平均で毎月2万円ぐらいプラスの金額が見込めるようです。年間24万円と単純計算して10年間で240万円…設置費用の300万円までは届かないのでもう少し節電が必要なのかもしれませんね。

 

冬は日照時間が短く夏は長いので多少は変わりますが4月や5月は特に良い結果が得られそうなのでその辺りの月の発電量に期待したいところです。

【スポンサーリンク】